Text Size : A A A
                   
今日ふたつめの独り言。
家に「いついてる生き物」の話。
ひとつめ、かえる。カエル隊長、カエル親分などと呼んでいます。
玄関の樋にハンギングでぶらさげてあるポットの中が「おうち」です。
朝、昼はおとなしくしていますが夕方近くになるとお食事に出かけるらしい。
1週間前くらいに気が付いて毎日観察してますが毎日朝には帰ってきてる様子。
可愛くて可愛くて仕方がありません。

ふたつめ、スズメさん。
カエル隊長の足取りを追おうと懐中電気を持って外をうろうろしているときに気が付きました。
屋根のすぐ下のケーブルテレビの配線の所へ止まって寝ている様子。
これは昨日発見して、今日もさっき見たらいたようで、ベランダから見てたら飛んでいってしまいました。
邪魔をしてしまったようです(涙

みっつめ、ツマグロヒョウモンの幼虫(ケムシ)
昨年、ある蛹を見つけました。ずっとずっと観察し続けてどんな蝶が出てきたかといえば
綺麗なツマグロヒョウモンのメスでした。
こんな蝶は見たことありません。ここのところの温暖化でだんだん北上している蝶です。
なるほど。いままで見かけなかったはずだ。
(余談:奥日光にも最近では姿が確認されているそうです。キケンですね)
この蝶の幼虫のたべものは「菫の葉」。
3日前にパンダスミレに赤と黒のケムシを見つけました。
出勤前で時間が無かったので鉢から振り落としたまま出掛けました。
今日、夫に言われて見てみると、鉢にびーっしり赤と黒のケムシちゃんたち!!!!
(パンダスミレだけでなくこぼれだねで出てた他の品種の菫にもしっかり集っていました)
で、夫の話によるとまえにここにツマグロヒョウモンが飛来してたとの事。
写真撮ろうか迷ってたので覚えてると。
早速調べてみるとビンゴ!間違いなくツマグロヒョウモンの幼虫です。
付近を捜したら蛹の抜け殻がみつかりました。
(蛹は毎日のように観察していたので間違いないです)
親にもいじめちゃダメと伝えたのでこれから成長を見守りたいです。
うまく蝶になって羽ばたいて見せてくれるといいなぁ。